占ってもらう前に準備すべきこと

 

占いの館で鑑定する前の準備

どこの占いの館にするかを選んだし、お願いしたい占い師も決まった。あとはもう占いの館へ行くだけ! ……となる前に、まずは少しだけ準備をしていきましょう。ここでは実際に占いの館へ行く前に準備しておきたいことを解説します。

質問を整理しよう

まずは占いの館に行く前に、何を占って欲しいのか整理しましょう。せっかく占いの館に行くんだから、色々と気になっていることを手当たり次第に聞きたい……なんて思う人もいるかもしれません。ですが、カードを切ったり色々と先生からの質問に答えたりするため、占いは意外と時間がかかるんです。そのため、聞きたいことが多すぎると、予算も時間も盛大にオーバーしたり、不完全燃焼のまま時間切れになってしまうことも。なので、占いの館に行く前に聞きたいことを整理し、質問事項の優先順位や時間配分を決めておくことが重要です。あらかじめ時間配分を考えておけば、最初の相談事からどんどん話が別方向に飛んでも、残り時間から自分で軌道修正させやすくなります。それに、優先順位がはっきりしていれば、一番聞きたかったことが最後まで聞けずに終わってしまい、後でもう1回来ることに……なんてこともなくなります。また鑑定が始まった時に、今回の予定時間と相談したい事柄を全部先に伝えておくと、時間調整の上手い先生ならその時間内に全て占い終わるように調節してくれます。

質問を整理するメリット

相談者さん自身が何を聞きたいのかがちゃんと整理できておらずフワフワしていると、占い師さんも何を視ればいいのかがはっきりせず、鑑定結果もボンヤリしたものになってしまいかねません。質問内容が具体的な方が占い師さんもしっかりとした鑑定ができて、アドバイスもしやすくなります。また質問内容を整理するうちに、自分なりにどうすればいいのかが見えてきて、占い師さんとも相談しやすくなります。また、複雑な人間関係のことを占ってもらうのなら、あらかじめ図に書いたものを用意して見せながら説明するのも有効です。とはいえ、問題があまりにも複雑すぎて自分でも整理できないというのであれば、諦めてそのまま占い師さんの元へ行ってしまうのも手です。占い師さんに状況を説明するうちに自分なりに整理できてきますし、占い師さんも会話しながら一緒に解決方法を考えてくれます。

お店を予約しよう

せっかく自分にあったお店や占い師さんを探したんだから、やっぱりその先生に占ってもらいたいですよね? 占いの館には大勢の占い師さんが所属しているため、交代制でお店に入っています。なので、いきなりお店に行ってもお目当ての先生がいなかったり、先約が入っていて時間が合わないなんてことも当然あります。占いの館によってはホームページなどで占い師さんのスケジュールを公開しているお店もありますし、もし公開していなくともお店に直接連絡をすれば大抵の占いの館は快く教えてくれます。お願いしたい先生がいることを確認したら、メールや電話で予約しましょう。占いの館によっては予約必須のお店もありますし、お目当ての先生に占ってもらうためにも予約をとるのがベストですが、急に占ってもらいたくなることだってあります。ショッピングの合間や映画が始まるまでの空き時間などのちょっと手のあいた時間や、仕事で嫌なことが合った時やデートで失敗した時の帰り道などに急に占ってもらいたくなることもあるでしょう。大抵の占いの館は飛び込みにも対応できるフリーの占い師さんも待機しているので、そういう時は思い切って予約なしで占ってもらうのも手です。こういう予定外の占いで新しいお気に入りの先生が見つかると、いつも以上に嬉しくなってしまいます♪ なお、鳳占やかたのように予約鑑定はやっていない占いの館も少数ですが存在します。こうした占いの館は直接現地に行って占ってもらうしかありません。中には大行列ができていて思っていた以上に鑑定してもらうまでに時間がかかったり、行列が長すぎて営業時間前に受付を締め切ってしまうような占いの館もあるので、予約できないお店には時間に余裕をもって行くようにしましょう。

自分や彼氏の生年月日をチェックしておく

占う際に生年月日が必要な西洋占星術や四柱推命では、生まれた時間まで分かればより詳しく鑑定できます。こうした占術で鑑定してもらう場合、もし可能なら母子手帳などで確認しておきましょう。紛失してしまったり、両親と連絡を取りたくないなどの理由により、母子手帳で調べることができない場合、本籍地にある出生届を調べるという方法もあります。ただし、出生届の保管期間は30年前後なので、それ以上経過していると廃棄されてしまっている可能性があります(地域などによっては保管していることもあります)。生まれた時間が分単位まで分かるのなら、それだけ精密な鑑定ができるという先生もいますので、なるべく詳しいデータがあればベストです。また詳しい出生地を聞かれることもありますので、一緒に調べておくと良いでしょう。同様に彼氏との相性などを視てもらう場合、相手の生年月日も分かれば、より深く占ってもらえます。こうしたデータはあった方がより詳しくなりますが、なくても占い自体は可能ですし、どうしても必要なのに分からないというのであれば、占い師さんが別の方法で占ってくれますので、無理して調べる必要はありません。

写真から占ってもらう

先生によっては写真から顔相やオーラを読みとる鑑定が得意な人もいます。こうした先生に相性を視てもらう場合、彼氏と一緒に行くのであればその場ですぐに鑑定してもらえますが、1人で行くのなら相手の顔が写っている写真を用意しておくといいでしょう。ただし、写真が必要になるかどうかは先生によって違いますので、必須というわけではありません。写真鑑定が得意な先生でしたらお店のホームページや自己紹介などに書いてあることが多いので、そちらをチェックしてからでも遅くはありません。それでも気になるというのなら、占いの館に予約の電話を入れた時に必要になる物を確認しておけばいいでしょう。

録音器具を用意しよう

もし可能なら、占ってもらう際に録音器具を用意しましょう。対面占いは普段とは違った体験ということもあってそれだけ印象に残りやすいですが、それでも後になって「あの時、先生は何と言っていたっけ?」などと聞き直したくなることがあります。

例えば
「家に帰ってから鑑定内容をじっくりと聞き返したい」
「リピートする前に前回の鑑定内容をおさらいしたい」
「鑑定してもらった未来が訪れた時に先生のアドバイスを確認したい」
等々……

そんなとき便利なのがボイスレコーダーやスマホの録音機能。聞き直すことができれば、後になってから当たっていたか外れたかもより詳しく検証できますし、鑑定してもらった時は分からなかったけれど、今考えると先生のこの発言はあのことだったんだな~なんて新たな発見することもよくあります。ただし、鑑定してもらう前に録音機器にちゃんと充電しておくのを忘れぬように! 私もバッテリー切れで途中までしか録音できなかった(泣)とか、録音はできていたんだけど余計にバッテリーを使ったせいで、別の用事でスマホを使いたかった時に充電切れに(泣)なんてやってしまったことがありますので、皆さんは同じミスを繰り返さないようにしてください。他にも、録音しているからと変に安心してしまったせいで逆に集中力が落ちて、先生に聞きたかった質問をし忘れてしまった……なんてことも。

録音NGの時はメモをとろう

占いを録音できれば何かと便利なのですが、占いの館や鑑定師さんによっては録音がNGなことがあります!そのため録音したい時は、予約する時や鑑定の始まる前に、必ず受付や先生に確認するようにしましょう。もし録音がダメだったとしても、ほとんどの先生は鑑定中にメモをとるのはOKとしているので、代わりにメモ帳や筆記用具を用意しておきましょう。ただし、メモをとる場合は録音と違ってその分だけ時間がかかってしまうことに注意! 時間オーバーで思わぬ追加料金が発生みたいなことになりがちなので、メモの時間を計算に入れて質問内容を調整しましょう。逆に聞き入ってしまったせいでメモを取り忘れてしまったとか、メモをとるのに集中しすぎて肝心なことを聞き忘れてしまった、あるいはメモの内容が雑すぎて後で読み直しても何を書いているのか分からない……なんてこともあるので、皆さんも注意しましょう。ちなみに私は全部経験済みです(泣) 録音を禁止している理由としては、録音をしていると相談者が「後で聞き直せばいいよね」という気分になってしまい、真剣さや集中力が落ちてしまうので、占い自体にも悪影響が出てしまう……というのがよく挙げられるのですが、こうして自分の失敗をみると確かにと頷けるものもあります。安くないお金と時間を費やして占ってもらうのですから、後悔しないにこしたことはありません。皆さんは1回1回の機会を大切に占ってもらうようにしてください。

ハンカチやティッシュを用意しよう

誰にも話せないままずっと悩み続けていたことを打ち明けたり、占い師さんを通じて愛する人からのメッセージをもらったりすると、時には自分でも驚いてしまうくらい号泣してしまうことがあります。本当に泣くつもりなんてなかったのに、ブワーッと涙があふれ出てきちゃうんですね。自分も泣いてしまうような相談をするはずではなかったのに、悩みを聞いてもらっているうちに涙腺にきてしまい、そのまま大号泣なんてなってしまったことがあります。準備のいい占い師さんならティッシュを用意しておいてくれることもありますが、やはり自分のハンカチやティッシュを用意しておいた方が安心です。

いよいよ占いの館へ!

事前に用意しておきたいことは以上になります。準備が整ったらいよいよ占いの館へ! 次回のテーマは「鑑定結果を生かすためにはどんな心構えをしておくといいか」です。良い結果も悪い結果も、それを生かして素敵な未来を進めるかはあなた次第!